自動車保険(任意保険)の加入は任意

自動車保険(任意保険)の加入は任意です。

自動車保険(任意保険)の加入は任意

 

任意保険(自動車保険)との契約は自由です。

 

強制的なものではありません。

 

車の購入時に強制保険は自動的加入させられています。
法律で決められているからです。
保険料は・・・

 

自家用乗用車
白ナンバー

自家用軽自動車
黄ナンバー

12ヶ月

15,520円

15,130円

24ヶ月

25,830円

25,070円

36ヶ月

35,950円

34,820円

*2017年の自賠責保険料です保険料は随時更新されていますので注意してください。

 

以上を最初は車両購入時から時期車検満了日までを初期費用として、次回からは車検費用に含まれて徴収されています。強制です。

 

しかし、任意保険は、個人で別途契約する必要があります。
車両購入店で奨められることもあるようですが、個々での契約となります。

 

任意保険加入率を都道府県別でみると・・・

1位・・・大阪府
2位・・・愛知県
3位・・・神奈川
4位・・・京都
5位・・・奈良

ワースト5位・・・秋田
ワースト4位・・・宮崎
ワースト3位・・・高知
ワースト2位・・・島根
ワースト1位・・・沖縄

 

ワースト1位の沖縄では2台に1台の割合でしか加入していない地域となります。
沖縄県観光は、那覇空港を出るとレンタカーの会社がずらり並んでいますが・・・ね〜。。。

 

反対に加入率1位の大阪は自家用車で行ったことがありますが、自動車保険に加入していないと
運転できません!怖くて!侠気の沙汰ですよ!危険なところです!!

 

おそらくですが・・・
任意保険に加入していない人が事故を起こすと交渉全てを自分で行うことになるのでしょう。
一般の普通の人から、関わりたくない輩でも自分で対応するしかないでしょう。
事故処理を商売としている輩もいるそうなので高額らしいですが雇うことはできるそうですが・・・。
過失割合などはこれまでの事故の実例と判例(裁判結果)などが記載している「判例タイムズ」という本から導き出します。
これは保険会社も弁護士も同じです。だから突拍子もない数字を相手に突き着けても裁判に持ち込まれると敗訴しかありません。
勿論、裁判に持ち込まれると弁護士費用もかかるので高給取りの弁護士雇うのは大変です。出費は嵩むばかりでしょう。

 

もし、死亡事故を起こしてしまい1億の損害補償金が請求されたら、自賠責保険で一名あたり、
3千万まで補償されますが、残り7千万円の支払いは自己責任で支払わなくてはいけません。
勿論、死亡事故になれば裁判は避けられないでしょうし、全ての経費なども捻出しなくてはなりません。
負債は恐ろしい額になり、親類縁者皆不幸のどん底まで道連れになることが予想されます。

 

だったら、ちゃんと任意保険と契約しておいた方が利口だと思います。

 

申し訳ないのですが、任意保険と契約しないという選択肢が私にないため脅した感じになっちゃいましたが、
交通事故で不幸になった人のブログを拝見して参考にさせていただきました。

 

皆さん後悔してます。任意保険に入っていなかったことを!!

 

あなたに相応しい通販型自動車保険を簡単入力で数十社の保険会社から数社に絞込んでくれる
無料のサービスを紹介しておきましょう。

 

無料一括見積もりサービスを活用して簡単にあなただけの自動車保険の組み立てが可能です。

 

▼【無料】一括見積もりサービスで賢い選択を!▼

 

 

「保険スクエアbang!」自動車保険一括見積もり【無料】




強制保険と任意保険て聞きますが?それってどう違うの?
強制保険は自賠責保険とも呼ばれます。公道を走る車は必ず契約が必要です。任意保険は契約は自由です。

>>>つづきはこちらから

自動車保険(任意保険)の契約に必要性を感じられないんですけど?
解ります!何もなければ必要性はないものです。1年間の掛け捨ての保険ですからもったいないということですよね。
しかし、交通事故を起こし加害者になった時、震える想いをするくらいなら・・・悪いことは言わんから契約しておいた方が・・・

>>>つづきはこちらから

代理店型と通販型って?
自動車保険は代理店が契約販売する保険とネット活用して契約販売する通販型(ダイレクト自動車保険)が存在します。
通販型は格安で契約できることと契約の手軽さなどで人気です。

>>>つづきはこちらから

なぜ?通販型は保険料が安いのか?
低料金設定を可能にしたのは付加保険料を削除した結果です。

>>>つづきはこちらから

通販型自動車保険の弱点は?
通販型自動車保険の弱点は事故対応と言われていますが、現在のサービスは凄いことに・・・・。

>>>つづきはこちらから

通販型自動車保険の保険料の違いは?
各保険会社が特色を生かしたサービスを展開しています。自分に相応しいサービスを探求しましょう!

>>>つづきはこちらから




カーライフを更に手厚く!JAFは便利です!


自動車保険は車に対する補償です。JAFは、ドライバー(人)に対してのサービスです!
あなたが自家用車でのトラブルは勿論、代車や知人の車でトラブルに見舞われた時でもJAFは救助に来てくれます!
バッテリー上がりやパンク交換、キー閉じ込みや燃料切れなどのトラブルがJAF会員なら無料で!
余り知られていませんが、タイヤチェーンの脱着や雪道やぬかるみからの引き上げ、自然災害が起因した事故や故障にも対応してくれ女性ドライバーや高齢ドライバーには必須ではないでしょうか!
自動車保険のロードサービスで対応できない作業もJAFなら可能です!
その他にも会員優待施設の利用割引や旅行などの割引サービスなど嬉しいサービスがいっぱい!です。

自動車保険のロードサービスは、契約の自動車だけに対応します。JAFは契約者が関わる車のトラブル全てに対応してくれます!ご家族も家族会員で安心カーライフ!!

JAF会員なら安心&充実のロードサービスが日本全国24時間、365日無料!